エギングに必要・便利な道具集

エギケース

エギは数種類釣り場に持っていくのが普通ですから下のようエギケースがあると収納に便利です。
エギケース

タモまたはギャフ

500g以下の小型のイカならロッドで抜きあげても問題ありませんが、キロ近い大物を取り込む際にはタモまたはギャフが必要となります。エギングではランガンすることが多いのでなるべく持ち運びやすいものを選びたいところです。
タモ網・ギャフ

ヘッドライトと偏光グラス

偏光グラスとは光の乱反射を通さないように加工された特殊なサングラスのことで、これを使うと眩しい日中でも水中の様子を窺い知ることができます。アオリイカは見える場合もあるので日中の釣りには必須だと思います。
また夜釣りではヘッドライトがないと暗い釣り場では何も見えず、ラインもまともに結ぶこともできないので必ず忘れないようにしましょう。
偏光グラス・ヘッドライト

イカ締めピック

イカを締める際には専用のピックがあると便利です。→イカの締め方
イカ締め道具

クーラーボックス

イカを美味しく持ち帰るためにはクーラーボックスが必要です。特に気温の高い時期はあった方がよいでしょう。
クーラーボックス

ライフジャケット

足場の高い堤防や磯でエギングをする際はライフジャケットがあると安心です。最近は着ていてもキャストの邪魔にならないコンパクトな製品も数多く発売されています。
ライフジャケット